日本

【年表】日本と世界の歴史と出来事

2011年(平成23年)

  • 東日本大震災(3/11)

2009年(平成21年)

  • マイケル・ジャクソン死去(6/25)
  • ハドソン川の奇跡

2001年(平成13年)

  • アメリカ同時多発テロ(9/11)

1991年(平成3年)

1975年(昭和50年)

ベトナム戦争が終結

1955年11月1日 – 1975年4月30日

1963年

第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディが暗殺される

1963年11月22日(金)

1955年

ベトナム戦争が勃発

1955年11月1日 – 1975年4月30日

1950年

朝鮮戦争が勃発

1950年 – 1953年

1945年

広島・長崎へ原子爆弾が投下される

1941年

日本軍が真珠湾攻撃を行い太平洋戦争が勃発

1941年 – 1945年

1939年

『第二次世界大戦』が勃発

1939年 – 1945年
連合国陣営:アメリカ、イギリス、ソビエト連邦などの連合
枢軸国陣営:日本、ドイツ、イタリアの日独伊三国同盟が中心
の2つの陣営間で争いが続いた全世界規模で人類史上最大の大戦争。

1914年

『第一次世界大戦』が勃発

1914年 – 1918年

1600年

【日本:安土桃山時代】『関ヶ原の戦い』が起こる

1453年

東ローマ帝国が滅ぶ

793年

ヴァイキングがイングランド北部のリンディスファーン修道院を襲撃

645年

【日本:飛鳥時代】『大化の改新』が起こる

476年

西ローマ帝国が滅ぶ

紀元前214年

始皇帝によって万里の長城が建設された

紀元前753年

初代ローマ王ロームルスが古代ローマを建国したとされる

西暦について
キリスト教で救世主とされるイエス・キリストが生まれたとされる年の翌年を元年(紀元)とした紀年法。紀元前は(BC)・紀元後は(AD)と表される。
日本語や英語圏では、ラテン語の「A.D.」又は「AD」が使われる。A.D.またADとは「アンノドミニ (Anno Domini)」の略であり、「主(イエス・キリスト)の年に」という意味。
紀元前は「B.C.」又は「BC」が使われBefore Christ(BC)の略。

【日本】知っておきたいマイナンバー制度(個人番号制度)まとめ

マイナンバー制度とは

マイナンバーとは行政を効率化し国民の利便性を高め公平公正な社会を実現する社会基盤です。
住民票を有する全ての方に1人1つの番号をお知らせして、行政の効率化、国民の利便性を高める制度です。
マイナンバー制度はこのように説明されています。

ちなみに英語では”The Social Security and Tax Number System”と呼ばれています。

マイナンバー制度の動画


90秒でわかる「マイナンバー制度とは?」

マイナンバー制度のメリットとデメリット

メリット

マイナンバーのメリットは、大きく3つあります。

  • 1つめは、行政を効率化し、人や財源を国民サービスに振り向けられることです。
  • 2つめは、社会保障・税に関する行政の手続で添付書類が削減されることやマイナポータルを通じたお知らせサービスなどによる国民の利便性の向上です。
  • 3つめは、所得をこれまでより正確に把握することで、きめ細やかな社会保障制度を設計し、公平・公正な社会を実現することです。

さらに、個人番号カードやマイナポータルはマイナンバーそのものを使わない
利活用が可能であり、民間活用を含め、IT社会の重要な基盤として、最大限活用
していくこととしています。

デメリット

マイナンバーのデメリットは、可能性としてですが下記があげられます。
個人としての紛失・盗難などの可能性はもちろん。
マイナンバー制度を利用する組織のデータベースからの漏洩・セキュリティリスクなども懸念されます。

  • 情報流出の可能性

マイナンバーカードとは

マイナンバーカードは、プラスチック製のICチップ付きカードでマイナンバー(個人番号)と本人の顔写真のほかに氏名、住所、生年月日、性別などの情報が表示されます。
本人確認のための身分証明書として利用できるほか、自治体サービス、e-Tax等の電子証明書を利用した電子申請等、様々なサービスに使うことができます。

マイナンバーカードの申請と交付

3つの方法で申請ができます。

  • 郵便申請
    通知カードに同封されている交付申請書での申請
  • オンライン申請
    パソコンやスマートフォンからの申請
  • 証明書用写真機申請
    街中にある証明書用写真機での申請

関連リンク

マイナンバーカード総合サイト

https://www.kojinbango-card.go.jp/

マイナンバー社会保障・税番号制度 – 内閣官房

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/