スロースリップ現象

スロースリップ現象(Slow Slip)とは普通の地震によるプレートのすべり(スリップ)よりもはるかに遅い速度で発生する滑り現象のこと。
ぬるぬる地震とも呼ばれプレート境界や地下の断層が地表に大きな揺れをもたらさないまま、比較的長時間でゆっくりと”ぬるぬる”とズレ動く地震のこと。

SNSでもご購読できます。

Rebates

Rebatesお友達紹介キャンペーン

dTV

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください