【副業】個人事業主を検討するなら知っておきたいことまとめ

開業届を提出する時どの業種を選べばいい?

個人事業主として開業届を提出するなら業種をどう選ぶかがとても重要です。
提出時に開業届に記載するこの業種が、のちのち事業税の税率に影響してきます。

個人事業の事業税として納める税額
(前年の事業所得金額 – 各種控除額) × 法定業種別の税率 = 税額

※各都道府県で事業税率は異なるので、詳しくは各都道府県の情報でご確認ください。
個人事業税 – 東京都主税局
http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/index_c.htm

個人事業税 – 大阪府
http://www.pref.osaka.lg.jp/zei/alacarte/kojnjgyo.html

個人事業税 – 神奈川県
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/kenzei/p13806.html

個人で事業を始めたら、いつ届出の手続きをすればいい?

個人で事業を開始したときは、その事実が生じた日から1か月以内に「個人事業開業・休業・廃業届出書」を所管の都道府県税事務所に提出する必要があります。

個人事業主の開業手続き

開業freee(フリー)
個人事業主の開業手続きに必要な必要書類を無料で自動作成してくれるサービス。


個人事業主を英語で言うと?

英語では Solo Proprietorship もしくは Self Employment と呼ぶことが多いです。

個人事業主を知りたい時に役立つリンク

個人事業主.com

個人事業の開業から経費・税金まで
http://jigyonushi.com/

個人事業主メモ

個人事業の開業から確定申告まで
http://biz-owner.net/

SNSでもご購読できます。

Rebates

Rebatesお友達紹介キャンペーン

dTV

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください